2014年12月17日

何末年始にかけてお勧めの1点

i_magenta_mantle.jpg
マジェンタマントルの色々な使い方

 マジェンタ色の花で構成されているマジェンタマントルは、主に自然災害や、環境破壊などで荒廃した土地や植物のエーテル層に働きかけて、再生に働きかけますが、ここでは緊急時だけではなく、日常生活の中で身近に使用できる方法をご紹介します。

■ 部屋のお掃除をした後に、部屋にスプレーする。
 特に年末の大掃除の時はお勧めです。バケツの水に入れたり、雑巾や床に直接スプレーしてもいいですね。ファイアーウイードのフラワーエッセンスが示すように、古いエネルギーをきれいに浄化して新しい年を迎えるための再生と再出発には最適です。もちろん、玄関周りや家の周りにスプレーする。ヤロー環境フォーミュラ(YES)と一緒に使うこともお勧めします。

■ 元気がなくなった庭の植物やプランタンのお花に定期的に与える。
 ハートランド 共同代表 田中恵子さんのコメント:
 鉢植えの花、切り花などたくさんのお花に囲まれて私は日頃生活しています。だから長期間 花を咲かせたり、切り花がすぐ花ビラを落とさないようにすることはけっこう大切と思って毎朝のようにせせっと水だけはやってきました。15年以上前にフラワーエッセンスが植物にもいいらしいと知ってからは、最初は実はあまり信用はしていなかったのですが、ファイブフラワー(レスキュー)を薄めたミックスボトルから1リットルの水差しに2,3滴適当に入れてずっとお花にやっていました。シクラメンはこれだけでもすごい量の花が咲くのです。

 2010年に私たちの仲間がアメリカのFESのセミナーに参加して6つのマゼンタ色のエッセンスからなる「マゼンタマントル」という新しい植物用のエッセンスを教えてくれました。その時にはファイブフラワーの効果を実感していたのでしばらくしてマゼンタマントルを手に入れることができました。

 その何年か前に私は園芸店でよく売られている濃いオレンジ色の花のシャコバサボテンの鉢が気に入り買っていました。しかしシャコバサボテンは買った時咲いたままの花だけで、その上セントポーリアなどと違って花期は短く、あとはサボテン風の緑色の葉っぱだけが1年中元気なので捨てるわけにもいきません。毎年花をつけないシャコバサボテンを見ていたところ今度はファイブフラワー+マゼンタマントルを数滴いれたミックスボトルをつくりこれも全く適当にやっていました。

 ところが半年くらいたった2012年の1月に濃いオレンジ色のシャコバサボテンの花が見事に咲いたのです。もう本当にビックリでした。「マゼンタマントル」に脱帽しました。ファイブフラワーもすごいがマゼンタマントルはもっとスゴイ!

 私は植物でフラワーエッセンスの効果を実際に目で見て日々確認していますので、人間もシャコバサボテンのように立派に花を咲かせるのではといつも思うのです。そしてわが家の植物を通じて私はますますフラワーエッセンスのファンになっています。

■マジェンタマントルで暑い夏を乗り切ったSさんの感想
 いつもなら夏の暑さにまけ、精神的にも不安定になりがちだったのですが、今年の一夏、マジェンタマントルを使い、心身ともに疲れ知らずで元気に過ごしました。夫にも体の周りにスプレーしたところ、物事に意欲的になり、行動的になりました。生命の再生を助けるマゼンタ色のお花の力は大きいと感じました。

フラワーエッセンスショップrumia 代表
小川康子さんの体験談


 前夜寝る前に、家中全てにスプレーしまくったせいか、翌朝息子が意味なくキャッキャとはしゃいで走りまわるので、朝なかなか保育園に行く支度をしないので、「\(`o’”) コラーッ 準備しろ〜!!」と叫びまくっていたという話は前の日記にも書きました。
 私は、自分がフラワーエッセンスを飲む時は、ご飯を炊く時に数滴入れるのが習慣となってます。夫婦や家族って、テーマが共通する場合も多いし、フラワーエッセンスは必要なら反応があるし、なければそのまま流れるだけなので、気楽に入れてるだけです。
 息子が超ご機嫌ハイテンションになったので、何もない時には息子にはマジェンタマントル、スプレーせんとこ、、、と思っていたのですが、習慣でまたご飯を炊く時にマジェンタマントルを入れてしまいました。
晩御飯を作って、先に息子と夫が座って食べ始めたところに、私が座ると、息子が一人クスクス楽しそうに笑っていて、どんどん楽しくて仕方ない〜!!という風になってきて、おかしくて仕方ない!という感じを体中で発散する息子。
それを見た時、”え?どしたん?この人(^-^;” と思いました。夫も目が点状態。
次の瞬間、マジェンタマントルを入れて炊いたご飯だったことを思い出しました。
あ〜!! マジェンタマントルだよ、これはきっと!! あの時の朝と一緒じゃん!!それに気づいて、特に必要じゃない時には子供には使わないでおこう(^-^; と思ったのですが、そのあと考えを変えました。
 うちは、大阪の住宅地。住宅地と言っても、公園や山や自然が少なくて、アスファルトの地面ばかりです。大地を走りまわって遊ぶという機会がなかなかない。
子供は大地や地球からエネルギーをたっぷりもらえるから、意味もなく自信満々で元気いっぱいで大胆。それが自然の姿かなと思います。大地や地球のエネルギーをいっぱい取り込める子供は「クレヨンしんちゃん」ごときの悪ガキになるんちゃうか〜?というのが私の勝手な持論。息子がやんちゃになって、保育園に遅刻しそうになったり、ごはんが(楽しすぎて)進まなくなったとしてもいいじゃないか。それより、大地や地球からのエネルギーをしっかり吸収できるたくましい子どもになって欲しい。
 ということで、息子に積極的にマジェンタマントルを使うことにしました(^^)v

 家の中にスプレーしたのは、まだ最初の一回だけですが、何かしらうちのエネルギーバランスが変わってきてるのかもしれません。昨夜9時半に布団に入れた息子が、その後1時間以上布団の中で眠らずごきげんにずっと歌を歌ってました(^-^; そんなに夜更かししたら朝起きれないだろうなぁと思ったけど、いつも通りに起きた息子。なんかあの人の中でも、エネルギーバランスが変わってきて調整過程のような気がします。

後日談:
 私事ですが、先週一週間、我が家の全フローリング張替(居住しながらの工事)をしたところで、さすがにその疲労がただいまどっと来ているところなのですが、フローリング張替 → 足元=大地 とふと浮かび、マジェンタマントル のことがふっと頭に浮かびました。
 やっと工事が終わり、一段落した途端、気が緩んだのか、どっと疲れと不調が来ているところでした。フローリングを張り替えた個所にすべてマジェンタマントルをスプレーしたところ、やはり、肉体がしっかりと“立つ”感じがして、しゃんとしました。私の場合、肉体が疲れすぎていたりして、体とエネルギー体が
ずれている時に、マジェンタマントルがとても助けになります。2014.11.17

★ 使用されている印象的なフラワーエッセンス:
火のエレメントが不要となったエネルギーを燃やしてゼロからの出発と不死鳥のように甦る再生の力を与えるファイアーウイード。荒廃した土地や植物の回復を助けるセルフヒール。土地に早春のような若々しいエネルギーを甦らせ、そこに暮らす人々に生きる喜びをもたらすシエラプリムローズ。そして地球を包み込む緑のエネルギーで大地のエーテル層を癒し、人間のハートを地球に融合する働きのあるレディスマントル

posted by afeejapan at 17:55| お勧め商品