2019年07月26日

クロスオーバー(太郎メンタルクリニック)様へ訪問してきました

いつも、ご支援・ご愛顧を頂きまして、ありがとうございます。
アフィージャパン(フラワーエッセンス普及協会)の吉田です。

前代表の鵜飼三十世が急逝してから早くも1年が経ちました。
この1年間は米国本部FESからの商品輸入や国内での教育事業など
それまでと同様に業務をとりおこなう事に務めてきました。
皆様のご支援により、今もFESと連携を取りながら
FES総輸入販売元として存続・活動できている事に
スタッフ一同、心より感謝しております。誠にありがとうございます。


新生アフィージャパンの活動のひとつとして、先月になりますが
今年4月に移転リニューアルオープンされた
群馬県高崎市にありますクロスオーバー様へ訪問してきました。

クロスオーバー様は、太郎メンタルクリニック(精神科)に併設された
山下太郎先生が代表の自然療法・ヒーリングショップです。

全国でも数少ない精神科クリニックという治療の場で
フラワーエッセンス療法を取り入れていらっしゃる
ユニークで貴重なお店です。


20190628_025329274_iOS.jpg
アイアンを施したおしゃれな看板
お店の場所がすぐに分かりました

20190628_003712021_iOS.jpg
インテリアや内装もとても素敵でした
オラクルカードやハーブティー、
アロマグッズ、パワーストーンなども
お取扱されています

20190628_003633380_iOS.jpg
フラワーエッセンスを自分で選ぶ 〜汝自身を癒せ〜
クロスオーバー様独自のヒーリングシステムを体験するスペース
弊社代表もベーシックコースを体験させて頂きました

20190628_003643164_iOS.jpg

20190628_003745618_iOS.jpg



山下先生(クロスオーバー様)と弊社は2003年頃、
16年程前からの古いお付き合いになります。

6年前にはプラクティショナー研究会“特別編”として
山下先生をお迎えした勉強会も開催させて頂きましたので
お目にかかった事がある方もいらっしゃると思います。

今回、クリニックとお店が移転リニューアルされたとの事で
そのお祝いと日頃のお礼をお伝えする事、そして
これからのFESフラワーエッセンス普及についての
意見交換をさせて頂くことを目的にお伺いしました。

これまで多くの方に起こったフラワーエッセンスの恩恵を
山下先生ご自身が目の当たりにしてきて、
今後より多くの人々にフラワーエッセンスの素晴らしさを
伝えて行きたいと感じている。

との想いをお聞かせ頂き、
伺った私達もFESエッセンスへの想いを更に強くしました。


20190628_021023127_iOS.jpg
先生と弊社代表の鵜飼高司
診察室は和室でエネルギーが整った素敵な空間でした

20190704_110646033_iOS.jpg


お忙しい中、お時間と貴重なご意見を頂きました先生には
心より感謝しております。ありがとうございました!


今後は関東圏以外のお取引先様にもお会いして
意見交換などして行きたいと考えています。
どうぞよろしくお願い致します。

------------------------------
★CROSS OVER (クロスオーバー)様
〒370−0075
群馬県高崎市筑縄町62−36
電話:027-370-0808
HP:http://www.crossover-kin63.co.jp
代表 山下太郎

<最新のニュースレターVol.61号に寄稿頂いたメッセージ>
2019年4月にヒーリングショップ・クロスオーバーは太郎メンタルクリニックと共に移転して新たなステージを迎えています。多くの人が自己の内面をより深く感じ、癒し、許していく過程を応援しています。10年以上にわたり臨床の場でフラワーエッセンスの恩恵を目の当たりにしてきましたので、今後はより多くの人に広めていくお手伝いができれば嬉しいです。そして、フラワーエッセンスを理解している仲間との交流も深めていきたいと思っています。よろしくお願いします。

posted by afeejapan at 13:01| お客様訪問記